SPGアメックス

【リッツカールトン沖縄】プールサイドで「リッツ+ピクニック=リッツニック」

リッツカールトン沖縄には、リッツニックというピクニック用のバスケットを用意してくださるサービスがあります。

プライベートビーチの「喜瀬ビーチ」まで無料送迎もしてくださるようなので、海辺でピクニックがしたいなと心躍らせていました 😉  

 

まぁ、、どう頑張っても、連日雨予報の梅雨の沖縄。雷マークだし。

部屋の中でピクニックでもいっか~と、とりあえずオーダーしてみました。

ちょっとゴージャスなお弁当や、シャンパン付きもあるようですが、ひとり3,000円のベーシックなリッツニックの中身をご紹介します。

 

プールのご紹介

なんとかお天気がもったので、ホテルのプールサイドでピクニックをすることにしました。

梅雨のちょっとした晴れ間。晴れてないけれど、雨が降ってなければ水遊び。

皆さま、考えることが一緒のようで、賑わっています。

 

ライブラリー前には、人工芝のスペースもあるので、こちらでシートを広げてピクニックでも良いですね。

椅子やテーブルもたくさんあるのですが、プールサイドほど人がいないので、落ち着いてお食事ができますよ 😉 

 

ワタクシは、プール真横のビーチチェアを陣取りました。

スタッフの方が、一人につきバスタオル2枚を持ってきてくださいます。

本当はフロントにリッツニックを受け取りに行く予定でしたが、こちらに持ってきていただけるとのこと!!

ありがたい~ 😀 

 

デトックスウォーター(無料)と、プールサイドバーのメニューも持ってきてくださいます。

お値段は、ルームサービスと同じくらいです。

パスタ(2,400円~2,600円)や、ポテト(1,100円)などの軽食、シャンパン(2,700円/グラス)などもオーダーできますよ。

 

パニーニやブリトーが1,200円、チーズバーガーが2,950円、サンドウィッチが2,650円~3,000円、カレーライスが3,000円。

沖縄そばは1,700円。地元の物は、お手頃価格ですね♡

 

リッツニック

さてさて、リッツニックが到着しました。

料金はお部屋付けなので、サインのみでOK!

 

フワフワのブランケットのようなシートもついてきます。

 

きゃ~♡かわいい!!

女子が大好きなピクニック用のバスケット♡

開けてみると、プラスチックのワイングラスもセットされているのです。

 

かわいい・・・のですが、、ちょっとね、シミが気になるんです。。

ワタクシ潔癖なので、高級ホテルのサービスの一環だと考えたら、これはちょっと・・・。

食べ物が入っているんだからね。

(以上、顔は満面の笑み 😉 心の中では怒り沸々、文句ブーブー 😈 でした)

 

サンドイッチと、サラダ、フルーツ、ポテトチップス、缶のリンゴジュースが入っています。

 

フォークナイフのカトラリーは、ホテルでも使っているしっかりしたもの。

プラじゃないのが、さすが高級ホテル!

 

お手拭きやナプキン、小さいまな板とギザギザナイフも入っていました。

 

風も強かったので、シートを広げずに、こちらの大きなソファーでランチタイムをすることにしました。

座り心地抜群です。

 

ピクニックっぽくない広げ方。

まぁ、仕方ないですね。

 

サンドイッチは3切れです。ハム・トマト・ゆで卵・レタスが挟まっていて、具だくさん!

食べているうちに、トマトが転げたり、卵が転げたりするほど、具たくさん!

 

食いしん坊のワタクシも、2切れでお腹いっぱいになりました。

でも、パンも具もとっても美味しかったです。

 

サラダに入っていたチーズが美味しかったです。蒲鉾かハンペンか・・と今でも悩んでいますが、きっとチーズです。

フルーツも新鮮で、食べやすく丁寧にカットされています。ポテトチップスも嬉しい!大満足でした。

 

これで一人3,000円なら、嬉しいサービスですね。

ビーチに連れて行ってもらう際には、もう一つバスケットを用意して下さり、バスタオルとペットボトルのお水を入れてくださるようです。

専用のビーチチェアとパラソルも無料で使えるようなので、次回はぜひ晴れている日に行きたいです♡

 

ちなみに、このリッツニック、持つとズッシリ重いです。

美ら海水族館へ持って行ってピクニックしようかとも考えたのですが、持ち歩くのはツライかと思われます 😥 

 

プールサイドでいただいた後は、スタッフさんが「お下げしても宜しいですか?」とお声掛けくださいました。

至れり尽くせりで、ありがたいですね~

プールサイドでのリッツニック、オススメです 😉 

 

ホテルのご紹介の記事はコチラをどうぞ。

 

 

関連記事

  1. シンガポール

    シンガポール旅行記 母娘旅行 / ~ 観光編 ~

    目次・一日目:チャイナタウン → マリーナベイサンズ…

  2. シンガポール

    ケーブルカーの乗り方 / シンガポール

    セントーサ島へ行く途中、こんなゴンドラ見たことありませんか?毎回、…

  3. SPGアメックス

    ウェスティンホテル東京 滞在記

    本日は約1か月ぶりに、恵比寿にあるウェスティンホテル東京に宿泊してきま…

  4. マレーシア

    【JAL】キャセイパシフィックラウンジ / クアラルンプール

    クアラルンプールからJALをご利用の際、キャセイパシフィックのラウンジ…

  5. アメリカ

    ニューヨークの朝食の女王「Sarabeth’s(サラベス)」

    ニューヨークに朝食の女王がいるってご存じでした?ニューヨーク+朝食…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. アメリカ

    ジョン・F・ケネディ国際空港 出国
  2. オススメアイテム

    【大人気の魔法のデキャンター、試してみました】1,000円のワインが7,000円…
  3. JAL JGC 修行

    JALからのご招待【CLASS EXPLORER(クラスエクスプローラー)】に登…
  4. レジャー・旅行記

    赤ちゃんやペットも乗れる、長瀞(ながとろ)のライン下り
  5. グルメ

    【シンガポール】蟹といえば「メルベン シグネチャー」適量が判明!もう注文しすぎな…
PAGE TOP