SPGアメックス

ウェスティン ニューヨーク タイムズスクエア 滞在記

目次
・ホテル概要
・チェックイン
・お部屋
・朝食
・セキュリティ

 

全 863 室のウェスティンニューヨーク・タイムズスクエアは、8 番街の西 42 丁目と 43 丁目の間に位置し、7 番街とブロードウェイの交差点のタイムズスクエアから 1 ブロックの場所にあります。

ここは、どこへお出かけになるにも非常に便利なところに位置しています。

道路を渡ってすぐに地下鉄の出口がありますし、ウッドベリーコモンアウトレットに行く際に便利な長距離バスのバスターミナルも、3分で着くことができます。

 


ホテル概要

ウェスティン ニューヨーク タイムズスクエア ~The Westin New York at Times Square~

 

ホテルランク★★★★☆

 

ロケーション: 270 West 43rd StreetAt 8th AvenueNew York City, NY 10036

 

チェックイン16:00 / チェックアウト12:00

 

クラブラウンジなし

 

プールなし

 

スパなし、フィットネスあり

 

交通:ジョンFケネディ国際空港から約20km(タクシーで約1時間、料金は65ドル程度。タイムズスクエア駅すぐ)

 

金額:104,258円(4泊)+12,760円(ディスティネーションフィー)・・・2017.5.25~29にトラディショナルルームを予約したわたしの宿泊料金ですので、ご参考まで。

チェックイン

SPGから予約しました。初めてのニューヨークで、いろいろとドキドキです。

チェックイン時間よりだいぶ早めの12時頃にホテルに着きましたが、問題なくお部屋を用意していただけました。

 

フロントはエスカレーターを上がって2階にあります。

建物に入ると1Fにベルデスクがあり、スーツケースをお部屋まで運びましょうか?と声を掛けてくださいます。

 

カラの大きなスーツケースですがお願いしました。

 

不思議に思ったことでしょう(笑)2階に上がり、正面にフロントがあります。

向かって左側がSPGのレーンです。今回は、一番お安いトラディショナルルームを予約しておきました。

 

プラチナ会員なので、朝食かポイントを選べますとのこと。朝食は必ずつくのではないのですね。こちらのホテルはクラブラウンジがないので、朝食を選択しました。

アサインされたお部屋は二つアップグレードされたプレミアムデラックスルーム。角部屋です♡

ロビーには休憩スペースもあり、多くの方がご利用されていました。

お部屋

本日のお部屋は、32階の3229号室です。

 

角部屋特有のこの曲がり角、ワクワクしますね~。

さて、どんな景色が広がるのか!それにしても、正面の窓も広く、とても明るい印象です。

 

金庫や冷蔵庫、お水にスターバックスのコーヒーなどが鏡張りのクローゼットの中に入っています。

 

この正面の窓、奥の方にハドソン川が見えます。ビルとビルの隙間の何センチか。

それでも、立派なハドソン川ビュー♡

 

ニューヨークのお部屋は狭いと聞いていましたが、結構広いですね。

この手前に先ほどの通路とバスルームがあります。窓が4つあって、採光が素晴らしいです。

 

ベッドは大好きなヘブンリーベッドにパリッと糊のきいたリネン。シンプルです。

 

デスクは少し狭めですが、正面の窓から見える景色が、ザ・ニューヨーク。

ビジネスでいらした方も、きっとワクワクしつつもお仕事がはかどりますね~

 

 

バスルームはコンパクトで、清掃はまぁまぁです。

水垢などもピカピカにする日本のホテルはすごいんだなぁと、改めて実感。

シャワーの水圧はしっかりしています。アメリカに行くといつも悩まされる、水が流れない事件は全くありませんでした。

 

 

アメニティは、ウェスティンのホワイティ。基本的なセットとして、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュしかありませんでした。

電話でスリッパをリクエストすると、歯ブラシもいる?と聞かれたのでお願いしました。

これも持って行こうかと、どんどん提案してくださる、フレンドリーなスタッフさん。

 

スリッパとバスローブがとってもフワフワで気持ち良かったです。

因みに、翌日からバスローブはクリーニング後にかかっているビニールの袋に覆われたまま置いて行かれました。

新しいものだよってアピールかしら。それとも横着なのかしら。

 

変換アダプターがなくてもお部屋のコンセントが使えました。

また、ベッドのサイドデスクにある時計には、機内で充電するようなUSBポートがついているので、スマホの充電もラクラクです。

朝食

朝食は、1階のエレベーターより奥にあるレストランでいただきます。

実は、チェックインしてすぐに「やっぱり朝食いらないからポイントにして~」とミールクーポンを返しに行きました。すると、OKとにこやかなお姉さん。手続きをしてくれ、またミールクーポンをわたしに戻してきました。ウインクと共に。

ありがとう、お言葉に甘えていただきます♡

 

こちらが、キッチン&バーのFOUNDRY。

 

朝食は、毎日7時から11時までです。

気合いを入れて6時55分に行くと、すでに多くの中国人の方々が待っていました。

 

朝食会場は、更に階段で降りたところです。勝手に入って行って大丈夫。

 

素敵なインテリアの前で、スタッフの方が待機しているので、人数を言って席に案内してもらいます。

 

席数は十分にありますので、待つことはありませんでした。日本人が少ない印象です。欧米人、中国人が多く利用されていました。

 

フレークはオシャレに陳列されています。

 

パンも種類が豊富でした。ベーグルの多さに驚きましたが、甘い系のパンもいろいろとあります。1段の中に何種類も陳列されています。

 

ホットミールも6種類くらい、毎日さりげなくメニューが変わっていました。

 

 

サラダやフルーツは少な目です。

お写真まん中の白いものは、むいたゆで卵。毎日いただきました。多くの人が取っていて、一番人気だったのでは!?

 

手前はヨーグルト、奥にHERSEY’Sの牛乳とチョコレートドリンク、右側には6種類のコーンフレークです。

ハーシーズのチョコレートドリンク、濃厚で元気出ます♡

 

一番楽しかったのは、これ。ワッフルメーカー。セルフで作ります。

生地を流し入れたら、蓋をしてすぐに裏返し。

 

注意点は、欲張らないこと。

ごめんなさい、こんなに汚したのわたしです。生地を入れ過ぎて、溢れてしまいました。

3分で出来上がります。

 

あら、おいしそう♡ほんのり甘くておいしいですよ。

第二の注意点を。メープルシロップのポンプ、シャンプーのポンプのように1プッシュ押し切ってしまうと大変なことになります。

ご覧のように浸されてしまいました。

 

そして、サイズがアメリカン!!

残すのがいやなので、頑張ってシロップびちゃびちゃのワッフルを完食しましたとも。次回は半分にだけ生地をながしてみようかしら。

席に着くとコーヒーとオレンジジュースを入れてくれるのですが、このオレンジジュースが美味しい!!毎日3杯くらいおかわりしていました♡

 

3日目はこちら。量を学びました。

 

4日目がこちら。前日と内容がさほど変わっていません。

 

これが一番安定した美味しさでした♡でも、これまたビッグサイズです。

 

朝食の価格表がありました。しっかりホテル価格。高いな~。

種類を考えると、無料じゃなかったら行かないと思います。

近くに飲食店がたくさんあるので、ピザを買ったり、カフェで朝食も楽しいと思いますよ。

 

 

・FULL AMERICAN BREAKFAST・・・$33.95(約3,800円)

・CONTINENTAL BREAKFAST・・・$24.95(約2,800円)

・CHILDREN’S BREAKFAST・・・$17.95(約2,000円)

*日本円の計算は2018.5.29時点のレートです*

 

 

 

ミールクーポンです。

オレンジジュースをくださるおじさんにお渡しします。

セキュリティ

エレベーターは、キーをかざさなくても乗ることができるので、セキュリティーの面では少し不安が・・。

 

しかし、21時頃になると、1階のベルデスクのところでキーのチェックが始まります。キーを見せないとホテルにすら入れないので安心感がありますね。

わたしの後ろの人は、ピザとドリンクを持って「鍵は部屋にいる妻が持っているからナイ」と言い、PCで部屋の番号と名前のチェックをされていました。

夜に買い出しに行かれる際には、カードキーをお忘れなく☆

 

交通の便も良く、ホテルのお向かいにはウィキッドのシアターや、同じ通りにハリーポッターのシアター、ワンブロック先にはファントムとフローズンとライオンキングのシアターがあります。夜の回を観劇する場合、帰りが遅くて怖いのですが、こちらのホテルは人通りも多く安心です。

何より、いろいろな劇場やお店が周囲にたくさんあって便利です。少しお散歩するだけで、あちこちにスタバがあります☆

快適な空間を提供してくれるホテルですので、ぜひまた泊まりたいと思います(*^-^*)

 

 

関連記事

  1. グルメ

    【番外編】世界一周、か~ら~の~、、、韓国一泊二日弾丸旅行!

    世界一周から帰国し、自宅に荷物を置いて一時間後、韓国に行くために成田空…

  2. レジャー・旅行記

    11月3日は、入間航空祭でブルーインパルスが見られます

    11月3日(文化の日)に航空自衛隊入間基地の主催による「入間航空祭」が…

  3. SPGアメックス

    【ドミニカンブリュッセル ~The Dominican~ 】 滞在記 / ブリュッセル

    ブリュッセル中央駅から徒歩5分、メゾン・グラン・プラスから徒歩5分の場…

  4. JAL JGC 修行

    【JGC修行】12レグ目 ~マレーシア観光と復路~

    目次・マレーシア観光>セントラルマーケット>無…

  5. グルメ

    愛してやまない「メルベンシグネチャー」

    2月、6月に続いて、今年3回目のシンガポール。毎回のお目当ては、そ…

  6. アメリカ

    公式サイトから、自由の女神のチケット予約方法

    ニューヨークといえば自由の女神。前回の記事「リバティ島へ自由の女神…

コメント

  1. Wonderful, what a weblog it is! This website gives valuable information to us, keep it up.

    • missie
    • 2019年 6月 17日

    Thanks for your comment.
    That’s very kind of you to say!

    • be
    • 2019年 8月 22日

    楽しく拝見いたしました!こちらのホテルですが、エアコンの入、切は出来ましたでしょうか?もし覚えていらっしゃれば教えていただけますと助かります!

    • missie
    • 2019年 8月 23日

    ご覧いただき、ありがとうございます!!
    楽しんでいただけたとのこと、嬉しいお言葉をいただけて小躍りしております(^_^)♪

    さて、エアコンの入・切ですが、壁にエアコンの調整ボタンがありました。
    ワタクシの泊まったお部屋ですと、たしか、洗面所入り口の横の壁。お部屋だか洗面所の電気のスイッチの上にありました。

    摂氏と華氏が分からなくて、これは何度なんだ!?と調べた記憶がございます。。。

    温度調節もオンオフも、自由にできたはずですので、ご安心ください。
    暑い時期には、寒くて凍えそうなくらいガンガン冷房が効いているので、適温にして素敵なホテルステイを楽しんでくださいね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  1. SPGアメックス

    東京マリオットホテル 滞在記 / 統合後、初滞在
  2. グルメ

    三つ星レストラン L’OSIER (ロオジエ) / 銀座
  3. ドイツ

    【手数料を節約!】ドイツ国鉄(DB)でチケットを予約する方法
  4. グルメ

    デートや接待にオススメ【レストラン カシータ 表参道】
  5. グルメ

    宿泊しなくてもマリーナベイサンズからの夜景を楽しむ方法 / SE LA VI(セ…
PAGE TOP