アメリカ

ジョン・F・ケネディ国際空港 出国

楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、いよいよ日本に戻ります。

お土産をたくさん詰め込んで♡

・・・自称か弱い乙女、、、この大量の荷物をひとりで電車で運ぶのは、ムリです!!

 

ということで、Uberを使うことにしました。渋滞に巻き込まれても、お値段変わらず♡

マンハッタンの街中から、ジョン・F・ケネディ国際空港までは約1時間です。逆算すると、9:30頃に出たら大丈夫かな。

 

しかし!

7:30-9:30はラッシュアワー!!(夕方は16:00-19:00がラッシュアワー)

 

手荷物検査が厳しいという情報もあったので、念の為に8:30にウェスティンホテルを出発しました。

 

Uberのお兄ちゃんは、見事なハンドルさばきを披露してくれます!!

割り込んでくる車は、絶対に入れません!(笑)

ブンブン飛ばして、渋滞もなく、45分で到着しました。お値段は、67.81ドルです。

 

ジョン・F・ケネディ国際空港 出国フロア

空港前にはたくさんカートがあるので、荷物が多くても安心ですね♡

アメリカでは、先に多めのお金を払ってカートを借り、返却したら残りのお金が返却されるシステムです。

そのシステムが分からず、最初の頃は何度もお支払いのみをしてしまいました。。。

 

空港に入ると、すぐ目の前にJALのカウンターがありました。ファーストクラスのカウンターは日本人のお兄さんだ♡

 

「スーツケースのベルトは外してください。厳しくなってしまって、ご迷惑お掛けします」と。

初めてのパターン。紐を取って、スーツケースに入れろと?パーフェクトなパッキング故、それはなかなかキツい。。。

 

ちなみに、JFK国際空港のJALカウンターでは、日本人もしくは日本語を話せるスタッフが必ずいるようにしているようです。

「Japanese speaker, please と言ってくだされば、日本語での応対も可能になりますよ~」とのこと。

 

ここから出国のチェックと、保安検査場に向かいます。

「Go straight」と言われましたが、律儀にクネクネ道を進んでしまいました。

両サイドのまっすぐなラインは、プライオリティ・・・

 

そっか!!ワタクシ、プライオリティを使えることを忘れておりましたわよ!!

 

無事にチェックを終え、保安検査です。最後の最後に、アメリカに笑いを提供してきました♡

セキュリティーチェックの台に荷物を置いて、靴も置いて、、、自分は無事に通過!荷物も無事に通過!

あとは荷物を受け取るだけです。

 

おっと!?

靴がパネルに当たってズレ始めたぞ!?

 

!!!ひええぇぇぇぇぇぇ!!!職員しか立ち入れない部分に、ポトリと落ちた!!!!

UFOキャッチャーで、淵に引っかかってGETできなかったパターンですね。。。

 

係りの人はだいぶ向こうで、荷物チェックの画面に集中していて気付かない(T_T)

仕方なく、忙しくしているボディチェックの強面お兄さんをチョンチョンと突っついて、悲しそうに伝えました。

 

強面お兄さん、爆笑

(係りの人を大声で呼んでくれて)取りに行った係の人も、爆笑。さっきまで眉間にしわ寄せてたのにね~(>_<)

近くのお客さんも、爆笑。

 

恥ずかしいけれど、なんか勝った気分。芸人気質なのかな。

笑いは人種を越えて平和になりますね♡

 

しばらく裸足でどうしようとウロウロしていたので、やっと靴を履いて落ち着きました(*^-^*)

 

JALのファーストラウンジは、保安検査場すぐ横のルフトハンザのファーストラウンジです。

探検して、お食事をして、ゆっくり過ごしたら、あっという間に出国の時がきました。

出発ゲートはすぐ近くなので、ギリギリまでラウンジで粘れます!!

 

 

13:15 ニューヨーク発 - (翌)16:25 羽田着 / エコノミークラス

 

今回も、非常口席の窓際を予約しました。ビジネスクラス以上に足元広々、快適です。

ここのお席の難点は、ドアが近いからか、風が通って寒いこと。

お手洗い待ちのお客さんが、ストレッチしてたりすること。

あとは、お食事の時間が近づくと、CAさん達がパントリーで頑張って準備している音がすごいことでしょうか。。。

 

ビールとおつまみのあられミックスだけいただいて、最初のお食事はパスしました。

 

隣のお兄ちゃんのお食事をチラ見したところ、カツカレーです。やだ~いいにおい♡

 

カレーの香りで食欲が出てしまったので、皆さんお食事中ですが、やっぱり、アイスとコーヒーだけはいただきました。

みんなと同じ行動をしない、厄介な奴だと思われてるでしょうね。。。

でました、カチカチのアイス!アフォガードに最適です。

 

最後のお食事はいただきました。

見た目はパスタが少ないかな、、、と思ったのですが、半分くらいでお腹いっぱいになりました。

パスタは軟らかかったものの、濃厚なクリームソースが美味しかったです♡

 

定刻より少し早く到着し、無事に入国。

「短期間の割には、ちょっと荷物が多いですよね~」と税関で怪しまれながらも、今回は免税範囲内(合計20万円以下)なのです。

ちゃんとレシートチェック済み☆何か言われても、すぐにレシートを出せるように準備しておきました。

 

ぬいぐるみや箱モノのおもちゃ、バッグなど、かさばるものがあることを伝えると、無事に通過することができました。

 

 

関連記事

  1. オススメアイテム

    お得にラクーアに行ってみました / ベネフィットワン

    東京ドーム横の、スパ・ラクーア。なかなか割引クーポンが出されないのです…

  2. アメリカ

    誰も教えてくれなかった!クロネコヤマトで別送品を送る / ニューヨーク

    「旅行先で荷物が多くなって困った~!」ということありませんか?そん…

  3. レジャー・旅行記

    【お得情報!】釧路から阿寒湖温泉まで、バスで安く行く方法

    カムイルミナを見に、寒くなりつつある釧路へと旅立ちます。&nbsp…

  4. JAL JGC 修行

    【JGC修行】1レグ目 ~クアラルンプール往路~

    成田→クアラルンプール→成田-(バス)-羽田→石垣→羽田今回は、表…

  5. アメリカ

    【ロサンゼルス】オシャレな人気レストラン「Manhattan Beach Post (M.B. Po…

    来たる日も、バーガー、バーガー、ハンバーガぁぁーー!!ここぞという…

コメント

    • たいたい
    • 2019年 10月 14日

    JFKのカートの大きさを知りたくて検索したらこちらのブログにつながりました。
    実際にJFKでカートを借りられたとのことですが、どのぐらいの荷物をつんで運べる大きさなのでしょうか。
    当方、120サイズ(外寸約49.5×約31.5×約31.8cm)の段ボールを3つほどのせたいと考えているのですがそのぐらい運べそうでしょうか。。教えて頂けると非常に助かります!!よろしくお願いします。

    • missie
    • 2019年 10月 15日

    こんにちは。
    今年のNYCへの訪問時は、すべてクロネコで別送(別記事:http://www.foodie-secretary.me/travel/7655/ ご参照ください)してしまったので、昨年の記憶となってしまい曖昧なところもございますが・・・。

    普段、段ボールはホームデポのXL(55cmx55cmx54.6cm)を購入しております。
    同行者が、上記160超サイズの段ボール2個をカートに乗せ、84L(一番大きいサイズ)のスーツケース1つを必死で転がしていました。
    たいたい様の段ボールは長方形のようですので、もしかすると下に2つ置いて、上に一つ重ねることも可能かもしれません。
    (正方形の上記段ボールを置くと、少しカートに余裕があったような記憶がございます)
    重さにもよりますが、3つ上に重ねるのは崩れる危険性と前が見えなくてぶつかってしまう可能性があります。

    ただ、入り口から搭乗手続きのカウンターまではすぐでしたので、もし同行者がいらっしゃれば、カートに乗せずに少しずつ運ぶことも可能です。
    ワタクシはスーツケース3つ+@でしたが、スーツケース1つを外に置き去り→2つを入り口まで運んで端に寄せ、チラ見しながら置き去りにした1つを取りに行く。同様に数メートル進んで行き来を繰り返し、カウンターまでチョコチョコ運びをしました。
    同行者と航空会社が別だったので、一人でもこのように運べましたが、、、海外ゆえ、ご判断はお任せいたします。

    • たいたい
    • 2019年 10月 20日

    詳しく有難うございます!
    夫と幼児を連れて行くのですが、幼児は当然荷物が持てないのでJFKについてから税関を通り抜け迎えの車までどのように荷物を運ぶか心配していました。
    荷物は先にお伝えしたサイズの箱が6個と小さい段ボール一つ、そして中型スーツケース三つです。
    段ボール四つカートに乗せられると良いのですが。。
    めちゃくちゃ心配です。

    • missie
    • 2019年 10月 21日

    JFK到着の際だったのですね。
    お子様が小さいと、事前の段取りが欠かせませんよね。

    いつもJALを利用していますが、入国審査→預け荷物ピックアップ→税関(あってないような感じ)→WELCOME oo様の出迎えエリアは、ぎゅっとコンパクトで距離がありません。
    空港での写真を見直してみましたが、カートにお荷物を積んでいる方が写り込んでおりませんでしたので、確実なことをお伝えできず申し訳ございません。
    ただ、お箱のサイズで模型を作ってみましたが、2列×3段で運べると思いますよ(^_^)

    もし難しかったら・・・女性が大変そうにしていると、空港スタッフやお客さんが手を貸してくれることが多いです!
    あとはチョコチョコ運び。ワタクシは、大荷物を抱えていても、毎度意外と何とかなっています。

    ご不安を取り除くことができませんでしたが、楽しく安全な旅となりますことをお祈りしております。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. SPGアメックス

    【リッツ・カールトン・大阪】最高のクラブラウンジ③ ~朝食&お昼の軽食~
  2. アメリカ

    JALのラウンジ (Lufthansa Lounge)/ ジョン・F・ケネディ国…
  3. SPGアメックス

    【セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル】 滞在記 /ロンドン
  4. レジャー・旅行記

    東京から出雲大社、日帰りできちゃうんです
  5. JAL JGC 修行

    JGCプレミア
PAGE TOP