エアライン

クアラルンプールのUBER乗り場 / UBERの乗り方

クアラルンプール国際空港から市街地のホテルへ向かう場合、タクシー・KLIA EXPRESS・バスなどの移動方法がありますが、荷物が多い時にはとっても便利なUber。

目的地もポチッと押すだけで正確に伝わるので、語学が不安でも心配ありません。乗っているだけで、安心して目的地まで連れて行ってもらうことができます。

 

配車してから移動しようとすると、案外近くに車がいた場合、遅れると最悪キャンセル扱いとなってしまいます。

もしくは、ペナルティとして料金を加算されることもあります。

乗り場に到着してから、Uberの手続きをしましょう。

クアラルンプール国際空港(KLIA)の乗り場

到着ロビーの制限ゾーンを出ると、たくさんのお出迎えの人たちがいます。彼らを通り過ぎたら右に曲がりましょう。

出口には数字がありますので、「Door 2」から外にでます。

Door 2は、空港の端の方なので、人があまりいません。少し暗いような、閑散とした雰囲気に不安になりますが大丈夫です。

 

Door 2から外に出て、目の前の黄色い横断歩道を渡ったところが、Uber乗り場です。

因みに、渡る手前(空港の建物の前)は駐車スペースのようなので、ここで待っていてもドライバーさんに会うことができません。

渡ったところにある真ん中のスペースで、UBERを待っていてください。

 

実際に乗ってみました

東南アジアのUberは当たり外れが大きいとよく耳にします。

 

わたしも最初のドライバーさんには、20分くらい待ったにも関わらず、急にキャンセルされました。

5分くらいで空港に到着予定だったのに、なかなか時間が縮まらないのです。それどころか、到着予定時間が延びていくんですよ!?

画面で追っていると、順調に動いているように見えたのは最初だけ。そのうち右往左往しはじめて、路肩で急に動かなくなりました!気分が変わったのね。。。(^-^;

 

評価の高いドライバーさんでも、コレです。。。

 

すぐに次のドライバーさんの手配をしました。

周りでUberを待っている人たちはどんどん少なくなり、悲しくなってきます。

幸いにも、依頼してから5分くらいで目の前に車がやってきました。

 

ところが!!

おかしいな、登録の車とナンバーが違うんです。。。

名前を確認したら、「Yes」と言うので、良いのかなと不安になりながらも、乗ってみることにしました。

 

アメリカでのUBERには慣れているにしても、自分で配車をするのは今回がはじめて。わたしもビクビクです。。

怖いので、ナビ画面でずっと進路を追いかけ続けました!

「Ms. ○○? ホテルストライプス?」と確認され、あとは乗っているだけです。お互いに語学が不安なので、沈黙のまま移動します。

 

しばらくすると飴をくれたり、お互いの趣味の話をしたりと、打ち解けてきました。お互いブロークンな英語で、とっても話が盛り上がっていました。

 

そして、「ちょっとトイレ行ってきていい!?」と、車を停めて降りて行ってしまいました。

え~~~~!!!!ですよね。。。

 

せっかくのチャンス!

今のうちに、車から降りて、車の全体の写真とナンバーの写真を撮って、友人にLINEを送っておきます。

消息を絶ったら、この人が怪しいと思って!!と(*^-^*)笑

 

でも、とっても印象の良い、素敵なドライバーさんでした。

疑ってごめんね。日本車を褒めてくれてありがとう。でも、ちゃんと登録は変えておいてくださいね~(T_T)

 

女性ひとりで男性の車(Uber)に乗るのも、タクシーよりは安心です。なぜなら、彼らはお客さんからの評価がとっても大事だから☆

女性ひとりで男性のタクシーに乗って、事件が起こったこともありましたもんね。。。

 

因みに、空港からホテルまでは約1時間でRM75.8(約2,200円)でした!安い~♡

お友達同士で乗って割り勘にすると、電車代とさほど変わらないと思います。

3人になると、完全にUberの方がお安いですよ。

 

 

関連記事

  1. アメリカ

    JALのラウンジ (Lufthansa Lounge)/ ジョン・F・ケネディ国際空港

    あっという間にニューヨークとお別れの時がきてしまいました。本日…

  2. アメリカ

    リバティ島へ自由の女神を見に行こう / ニューヨーク

    ニューヨークの観光で外せないところといえば、『自由の女神』ですよね。…

  3. レジャー・旅行記

    東京から出雲大社、日帰りできちゃうんです

    タイフウニモ マケズ イズモヘ イッテキマシタ!!雨の日の参拝は、…

  4. レジャー・旅行記

    赤ちゃんやペットも乗れる、長瀞(ながとろ)のライン下り

    池袋から電車に揺られること、約2時間。自然豊かな長瀞(ながとろ)駅…

  5. レジャー・旅行記

    全国花火競技大会「大曲の花火」の感動をおすそ分け!

    毎年8月の最終土曜日に、秋田県の大仙市で行われる「大曲の花火」。日…

  6. フランス

    【エコノミーには乗らない!格安世界一周旅行】~⑩パリ祭の花火をディナークルーズから見る~

    7月14日はパリ祭♡午前中は軍事パレードなどがありますが、夜はエッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. ハムスター

    【ランランのプレミアライフ】初めてりんごを与えてみると・・・
  2. オススメアイテム

    フワッと髪が立ち上がる!頭皮・髪・肌が美しくなる「ReFa(リファ)のヘッドスパ…
  3. グルメ

    ミシュラン一つ星で蟹尽くし! / 「赤坂 きた福」
  4. オススメアイテム

    Uberの登録方法・クーポンのコードをどうぞ♡
  5. SPGアメックス

    【リッツ・カールトン・大阪】最高のクラブラウンジ② ~ナイトキャップ&デザート~…
PAGE TOP