SPGアメックス

【セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル】 滞在記 /ロンドン

翌日は朝からユーロスターでパリに向かうので、本日のお宿は、利便性第一で。

セントパンクラス駅にある「セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル」です。

ヒースロー空港から、ヒースローエクスプレスと地下鉄で約1時間(初心者タイム)。切符の買い方や乗り換えが上手にできる方は、もう20分くらい縮小できるのではないでしょうか 😎 

しかも、地下鉄6線にアクセスできるという便利さ!

 

物価の高いヨーロッパ。安いホテルを探しましたが、安くても1泊4万円。。。

 

・・・大興奮なので、結果から申し上げます。大満足すぎる、最高のホテルです♡

駅直結!しかもこの外観。女子がキャーキャーしちゃう、THEヨーロッパ!です。

 

ホテル概要

セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル ~St. Pancras Renaissance London Hotel~

 

 

ロケーション: Euston Road, Camden, NW1 2AR London, United Kingdom (カムデン, ロンドン, イギリス)

 

チェックイン15:00 / チェックアウト12:00

 

クラブラウンジ: あり

 

プール: あり

 

スパ: あり

 

フィットネス: あり

 

ロビー

見てください、この素敵な建築!

こちらがロビーです。ウインブルドンの影響なのか、テーマはテニス。

フロントのお兄さん・お姉さんのコスチュームもテニスウェアです。・・・もとい、ユニフォーム。

 

かわいいお姉さんとイケメンお兄さん率が高くて、目の保養になります。

ホテル着が朝9時頃でしたので、お部屋の準備がまだとのこと。想定内。

クラブラウンジで朝食でも食べて待ってて~♡とご案内くださいました 😉  期待通り♡おなか空いていましたとも♡ 

 

お部屋

待つこと2時間。そんなにかかるなら、待たずに遊びに行ってたから早く言ってよ~。。。

さてさて、お部屋を見に行ってみましょう。

 

7階建てホテルの6階。

621号室にお世話になります。

 

あら、可愛らしい♡

海外でツインルームって、珍しくて良いですね。

 

バスローブとスリッパもあります。

しかもちゃんと人数分用意されているのですから。

ありがたい~アメリカが異常すぎた!

 

なかったらブーブー言いますが、あっても使わないネスプレッソ。

クラブラウンジに入り浸るようになってからは、使うことがなくなりましたね~

 

ミニバーの他、ワイングラスやカップなども一通りそろっています。

写真で気付いた!このクッキー!!いただいてくるの忘れた 😐 

 

窓は小さく、眺望悪し。

まぁ、今回はさほど重要視していなかったので問題ありません。

 

可愛らしい一人がけソファー。

使いませんでしたが。

 

37インチの薄型テレビ。

付けませんでしたが。

 

お水も2本ご用意くださっています。

飲みませんでしたが。

瓶なんですよ。外に持って行くには重いので、お部屋で飲むに限りますね。

コップのご用意もありがたいです。

 

洗面台。広々としていて清潔感があります。

 

アメニティー類も良い香りです♡

固形石けんは、TOKYOMILK・・・東京ミルク!?

 

バスタブ付き。嬉しい!!

ゆっくりお風呂に入れる~♡

ただ、シャワーブースがないので、一人入るごとにお湯をため直ししなければならないです。

 

今回もお世話になったWI-HOさんのWIFI。海外電源変換アダプタが入っていてありがたい。

Amazonで同じ物が売っていました。これ、便利!

 

イギリスのコンセントは上1つ、下2つの穴のタイプです。

 

2つに分解してこの形にするのに、悩むこと3分。パズルみたいで面白い~

上の部分は、プラスチックを差し込む形になります。上を先に入れてから下を入れるとスムーズです。

 

こちらのホテル、この旅で唯一ベッドサイドにUSBポートがありました!!

なくてもいいけれど、あると地味に嬉しいですよね。

 

クラブラウンジ

さてさて、クラブラウンジへ行きましょう。

フロントは、「G」です。地上だから~と「1」を押さないようにお気を付けくださいね。

 

なんと、フロント階に、ルーフガーデンもありました。

お肉を焼いている良い香り!!!

 

フロントを通り過ぎてレストランの奥に、秘密の扉があるのです。

このお写真で、奥の出入り口の手前右側。

 

ぶれていますが、この右側の扉です。

ちなみに、この出入り口から出ると、もうセントパンクラス駅。雨に濡れず出入りできるのです♡

 

大好きなフードプレゼンテーションは、1日3回。

朝食:月曜~金曜 6:30-10:30、

   土曜~日曜 6:30-12:00

 

アフタヌーンティー:14:30-17:00

 

プリディナーカナッペ:17:30-19:30

 

このクラブフロアが最高すぎるので、ご紹介します!

まずは、ひっそりとあるカードリーダーにカードを掲げて入ります。

 

華やかな通路に出ました。

こちらが、クラブラウンジです。突き当たり左に曲がると、ダイニングと奥にお席があります。

 

こんな素敵な空間。

とっても居心地が良いのです♡

 

重厚感のある造りが、本当に心ときめきます。

 

オセロと将棋と囲碁しか知らないワタクシ。

チェスなんて高貴な物、初めて見ました!

 

朝食(月曜~金曜 6:30-10:30、土曜~日曜 6:30-12:00)

ラッキーなことに、早くホテルに着いたので、1泊のくせに二日も朝食をいただいてしまいました♡

しかも、ボンヴォイのチタン会員なので、無料 😆 

 

明るくて広々したダイニング。

手前のテーブルに常温のもの、奥のお部屋にホットミールと冷蔵のヨーグルトなどがあります。

 

サーモンがモリモリおかれていました。

サーモン好きのお国なのでしょうか。

 

ワッフルもしっとりフワフワ、甘さ控えめで美味しい♡

翌日はワッフルではなくパンケーキになっていました。

なんとな~くメニューが変わっているのですね。なんとな~く。

 

ウインナー、ベーコン、スクランブルエッグ、グリル野菜です。

ホットミールはこれだけ。それでも、十分♡

 

こんな素敵な朝食になるんですから 😉 

ここはヨーロッパ。外で食べたら、高いし(味もイマイチらしいし!)。最高じゃないですか。

 

かわいいマグカップでコーヒーも出してくださいました。

絵柄がひとつひとつ違っていて、おしゃれです。

満腹満足♡マリオット系なので、パンも美味しいんですよ 😉 

 

ちなみに、翌日の朝食。

さきほどご紹介した、ワッフルに代わって登場のパンケーキ。

 

そして、こうなります。

オシャレでしょ?十分すぎるでしょ?

無料ですよ、これ♡

 

アフタヌーンティー(14:30-17:00)

サンドイッチなどの軽食もあります。

よく見かける、3段トレイのアフタヌーンティーの中身がメニューとなっている感じです。

サンドイッチも3種類と種類が豊富。

キュウカンバーサンドイッチは不人気。キュウリだけだと寂しいわよね。ハム入れてよ。

 

ケーキにスコーンも♡

かわいいサイズのスコーンで、プレーンとレーズン入りがあるのが嬉しい♡

 

ぱっと見オシャレ、よく見ると何ともいえないケーキ。

 

そういえばランチを食べてないので、こんなアフタヌーンティーになりました。

サーモンサンドイッチと、レーズンスコーン。

スイーツ系は、もっと綺麗な見た目なら食べたかった!

 

プリディナーカナッペ(17:30-19:30)

ご夕食前の~というわりに、ワタクシ、これで夕食は十分なんです。

呑兵衛は、ちょこっとつまむ物さえあれば、ひたすらガブガブ飲み続けられます。チビチビ飲めるようになりたい。

 

行ってみると・・・あれれ・・・アルコールは別料金なのかしら 🙁 

シャンパン、グーグクリコのグラスが15ポンド。。。

お姉さんが飲み物どうする~?と来たので、別料金でもいいや~とシャンパンをお願いしました。

 

きれいなあしらいつきのハム類や、カラフルサラダ。

 

まあ、嬉しい♡スイーツまでありますよ。

 

ラビオリのようなホットミール。

トマト風味で、とっても美味しい♡おかわりしちゃいました!

 

カレー。食べなかったけれど・・・うーーーん。

 

で、こうなりました。

もう、これだけおつまみがあれば。1本くらいいけちゃいますね。

チップスもあるので、後半はそれもバリバリボリボリ。

 

母はこのあと白ワインへ。

ワタクシもシャンパンを3~4杯いただいてから白ワインへ。

もはや、お金かかってもいいじゃん~外に飲みに行くより安いし美味しいし~すぐ寝れるし~です。

 

この白ワインがくせ者でした!!

GRANFORTのカベルネ・ソーヴィニヨン。日本で売ってないのが残念。

すっごくさらりとした、「キリっ」よりは、まろやかな白ワインです。ごく普通のテーブルワインだと思いますが、水のようにゴクゴク飲めます。

 

普段ワインを飲まない母が、5杯も飲んでました。

で、楽しそうにケラケラしながら絡み出しました。これがまた、我が母ながらクセが強い!

 

ワタクシも白ワイン4~5杯のあとに赤ワインにしてみましたが、結局また白ワインに戻ってきました。

これだけ飲んでも、酔っ払い母上が何をしでかすか分からないので酔えない!!!

 

ハッピーな千鳥足で、お部屋に戻ってゆっくり熱いお風呂に浸かって(危険だけどね)、ぐっすり眠ることができました♡

 

翌日のチェックアウト。あんだけ飲んだらいくらなのかしら~とドキドキしていると・・・ノーチャージ 😆 

よかった、日本やアジア同様、アルコールも無料だったようです。

有料なのはアメリカだけなのかしら。

 

とっても便利で快適で素敵な5つ星ホテルでした 😀 

一休からも予約することができますよ。

 

 

関連記事

  1. エアライン

    JALアーリーチェックイン / クアラルンプール

    KLIA Transit(電車)を降りて改札をピッとすると、すぐエレベ…

  2. SPGアメックス

    【リッツ・カールトン・大阪】最高のクラブラウンジ① ~アフタヌーンティー&ご夕食前のオードブル~

    リッツカールトンのクラブラウンジは、他のホテルと比べると、群を抜いてい…

  3. オススメアイテム

    日本全国の「楽しい体験」 / アクティビティ ジャパン

    楽しいこと大好きな筆者、missieです (*^▽^*)いつも…

  4. グルメ

    チリクラブよりオススメ!龍海鮮螃蟹王 メルベン シグネチャー / シンガポール観光

    シンガポールのオススメグルメシンガポールといったら、チリクラブ♡…

  5. グルメ

    ガストロノミー ジョエル・ロブション / 恵比寿

    恵比寿ガーデンプレイスの奥にある、憧れのお城、ロブションにご招待いただ…

  6. アメリカ

    【エコノミーには乗らない!格安世界一周旅行】~③ファーストクラス編~

    ついに、ついに♡憧れのJALのファーストクラスに乗ってきます :-…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. アメリカ

    ジョン・F・ケネディ国際空港入国の仕方 & スーツケースのバッグインバッグ
  2. レジャー・旅行記

    まだ間に合う!富士芝桜まつり / 東京方面から高速道路を使った行き方
  3. SPGアメックス

    【仙台】ウェスティンホテル仙台 滞在記
  4. シンガポール

    【シンガポールフライヤー】絶対オススメ!!ディナー付きプラン!!
  5. SPGアメックス

    【リッツカールトン沖縄】ちゅらぬうじ ~イタリアンレストラン~
PAGE TOP