SPGアメックス

ウェスティン シンガポール 滞在記

目次

ホテル概要
ダウンタウン駅からホテルまでの道順
ホテルロビー
チェックイン
お部屋
アメニティ
ターンダウン

 

ウェスティン・シンガポールは、MRT(地下鉄)青色のDown Town Line「ダウンタウン駅」より徒歩3分ほどの5つ星ホテルです。

ホテル部分は32階から46階までで、全305室の客室を有しており、2013年11月にオープンしました。

 

このあたりは、金融街なので休日は人が少なくてとても静か。チャイナタウンやマリーナベイサンズなどの観光地へのアクセスも良い、便利な立地です。

 

今回は2泊してきたので、ホテルの様子をお伝えいたします(*^-^*)

長くなるので、クラブラウンジはまた別の記事にてご紹介いたしますね。

ホテル概要

ウェスティン シンガポール ~THE WESTIN SHINGAPORE~

 

ホテルランク★★★★★

 

ロケーション: 12 Marina View, Asia Square Tower 2, Singapore, 018961, Singapore

 

チェックイン15:00 / チェックアウト12:00

 

クラブラウンジ: あり

 

プール: あり(屋外 インフィニティプール)

 

スパ: あり

 

フィットネス: あり

ダウンタウン駅からホテルまでの道順

駅からホテルまでの道順:

ダウンタウン駅の「 出口E 」から地上に出て、目の前の小さな横断歩道を渡ります。渡ってすぐ左手側に曲がると、もう一つ信号があるので、まっすぐそのままの方向へ渡ります。

すると、アジアスクエアタワーという大きな建物が一帯に広がっています。

 

この道順で来ると、上の案内図の左下にある、エレベーターの辺りに着きます。

ここには、レンタルサイクル置き場があります。黄色とオレンジのみの、派手な自転車置き場です♡

 

更に進み、真ん中の「The Cube」の辺りで右手側を見ると、多目的スペースになっています。

平日はたくさんの人がいますが、休日は閑散としていますよ。

 

「The Cube」からまっすぐを見ると、入口がたくさんありますが、まだまだまっすぐ。

ホテルは一番奥です。

ホテルロビー

ホテルにつきました。

 

1階、入ってすぐ右側にあるエレベーターで、フロント階の32階へ向かいます。

とってもオシャレなエレベーターのボタン。

 

よくよく見ると、エレベーターの上矢印のボタンがあります(*^-^*)

「火事の時には、エレベーターをご利用にならないでください」と注意書きまであります。

 

32階には、ホテルロビーやロビーラウンジがあります。

 

正面左側にSPGのレーンがありますが、皆さん真ん中あたりに行儀よく並んでいます。

SPGレーンに並びにくいので、普通に並びました。

 

天井が高く、天井から足元まで全面が窓になっているので、開放感が感じられます。ソファーもフカフカで、ラグジュアリー感溢れるロビー階。

混み合う時間帯でも、あまり混雑はみられませんでした。

 

コンパクトながらも、オシャレです。

 

32階のエレベーターです。

右2つが1階から32階のフロントまで。左2つが、32階フロントから46階客室までのエレベーターです。

 

客室のあるフロアに行くには、下の黒い部分にカードキーを「ピッ」としなければ階数ボタンを押せません。

安心ですね(*^-^*)

チェックイン

早朝便でシンガポールに到着したため、事前に9時にアーリーチェックインのリクエストをしていました。

予約は一番お安い「デラックスルーム」です。

 

さて、、、ホテルに到着したのは、リクエストより少し早い8:30!!

チェックインできるかな、アップグレードはあるかな、とワクワクしながら並びました。

 

結果:

アーリーチェックインは、10:30にお部屋のご用意ができるので、それまでクラブラウンジで朝食を食べてゆっくりしていてと案内されました。

 

お部屋は、「スイートが空いてないけどクラブフロアにアップグレードしたよ」と言っていただきました。

わぁい♡

 

実際にアサインされたのは、1泊あたりのお値段が、約11,000円もお高いお部屋でした(*^-^*)♡

 

・デラックス ←予約

・プレミアルーム

・グランドプレミアルーム

・ウェスティンクラブルーム ←アサイン

・ジュニアスイート

・エグゼクティブスイート

・デラックスバリアフリー

・ハーバービュースイート

・プレデンシャルスイート

 

お部屋

今回のお部屋は、最上階の1つ下、45階です。

エレベーターを降りると、「ウェスティン・エグゼクティブ・クラブ・フロア」の文字があります♡

 

エレベーターからほど近い「 4507 」号室です。

温かみのある電気がお部屋番号を照らしていて、思わず「ただいま~」と言ってしまいました。

 

お部屋は、非常時に真っ先に逃げられる、階段前。このホテル、スイート以外はほぼ同じ大きさのお部屋なのです。

右端の4501号室、見学してみたい!!!

 

ドアを開けると、玄関と廊下のスペースです。

 

入って左手側には寝室スペース。

今すぐにでも飛び込んでいきたい、最高の寝心地のヘブンリーベッド♡

オットマン付きのソファーも、座り心地抜群でした。

 

ワークデスクも広々していて、資料やパソコンを広げてもスペースがたくさんあります。

 

パソコンの差し込み線や、USBポートなど、便利なパネル。

巻き取り式のLANケーブルもありました。

 

デスク横には、オブジェ。美的感覚がないワタクシには分かりかねるので、割愛します。

後ろの景色は、海とセントーサ島と、キリン(正式名称:ガントリークレーン!初めて知った!!)と、工事現場。

再開発中なのか、景色が開けています。

 

ベッド正面には、大きな薄型のテレビ。

日本語の番組も入っていました。シンガポールに来てまで、林家たい平さんの番組を見ましたよ~(*^▽^*)

 

無料のお水が常に2本。(ターンダウン時にも新しいお水を入れてくれます)

有料のお水が1本。左のFIJIです。8シンガポールドル。650円か。触りません。。。

ネスプレッソのカプセルは6つも入れてくれていました☆使いませんでしたが、嬉しい(*^-^*)

 

グラス類もキレイで豊富に置いてあります。

 

冷蔵庫は、持ち上げるとチャージされるシステムなのでご注意ください。

右上部分に、お水1本分くらい入るパーソナルスペースがあるので、上手に入れてくださいね。他のを動かしてしまわないように。。。

 

金庫は引き出しタイプで、大容量です。

番号を入れてロック、番号を入れたら(勝手に)解除と、いたってシンプルなので、使いやすいです。

 

個人的に大ヒットだったのが、ベッドサイドの、スピーカーと時計と充電器のドッキング。

YouTubeで、ワールドカップのインタビューを見ていたら、ハマってしまいました!!

サウンドよし、角度よしで、本気で買おうか悩んでしまいました。

 

難点は、ずっとケータイが作動しているので、充電されないということでしょうか(^-^;

充電されたと思い込み、出かけてから、半泣きになりました。。。

 

以上が寝室スペースでした。

次は玄関右側の、クローゼットとお風呂にいきます~。

大きなクローゼットと棚。とても収納スペースが多いホテルです。

 

クローゼットの中には、アイロンとアイロン台も完備されています。

空いているハンガーは10本。新しくてキレイです。

 

クローゼットの中の引き出しに、スリッパも用意されています。

フカフカとまではいきませんが、十分に嬉しい厚み。

 

お風呂~♡

ウエスティン・シンガポールは、全室バスタブがついています。

サイドテーブルもあって、ゆっくり入浴できました。

 

ドライヤーは壁掛け収納です。パワーがすごくて、あっという間に乾きました。

毛穴までバッチリ見えちゃうくらいの拡大鏡は、嬉しいライト付きです♡

こちらのタオル類、驚くほどよく水を吸いますので、さっと一拭きでサラサラです!!

 

お手洗いとシャワーブースはお隣同士。

暑い外国に行っても、冷たい便座はあまり好きになれません。。。

当たり前に使っているウォシュレットと温かい便座って、海外にくるとありがたみが分かりますよね~。

 

シャワーは、ハンドルと固定と2タイプのものです。

ホテルによって使い方が違うので、水をかぶりながら学習するのが毎度のこと。ところが!!とても優しい図がありました。

アメニティ

ウエスティンといえば、みんなから愛されているホワイティのアメニティ。

言えば持ってきてくれるのでしょうが、常に1セットしか置いてくれません。。。

 

歯ブラシ、ひげそり、シャワーキャップ、コットン、綿棒などがありました。

なかなか充実しています。

ターンダウン

19時頃には、リクエストしなくても、お部屋をターンダウンしてくれます。

遮光カーテンも引き、電気も丁度良い明るさに設定していってくださいます。

ベッドサイドにはお菓子とお水、ご丁寧にコップまで♡

このお菓子は、一日目にはチョコレート、二日目にはクッキーと変えてくれました。

 

とても快適で、ホテルステイが充実するお部屋です。設備が新しいこともありますが、隅々まで掃除が行き渡っていて清潔です。

 

外国なのに、朝晩2回バスタブに浸かっていました(*^-^*)

スタッフの方も、皆さん明るくフレンドリーなので、有意義な時間を過ごすことができるホテルですよ♡

 

 

関連記事

  1. シンガポール

    シンガポール旅行記 母娘旅行 / ~ 観光編 ~

    目次・一日目:チャイナタウン → マリーナベイサンズ…

  2. JAL JGC 修行

    JGC修行にオススメフライト / クアラルンプール復路

    この時間のクアラルンプール発は、JGCとJGPの修行でよく乗っていまし…

  3. エアライン

    KLIA EKSPRESで空港から街中へ / クアラルンプール 電車の乗り方

    クアラルンプールの空港から街中まで出る方法のひとつとして、特急電車があ…

  4. SPGアメックス

    【リッツ・カールトン・大阪】最高のクラブラウンジ② ~ナイトキャップ&デザート~

    リッツカールトンのクラブラウンジは、他のホテルと比べると、群を抜いてい…

  5. レジャー・旅行記

    日本のディズニーも、スマホでファストパスが取れるように!

    本日3月25日、心躍るニュースが発表されましたね♡…

  6. ホテル

    【パレスホテル】とっても美味しいクラブラウンジ編

    前回記事「皇居を眺めながら癒やしのホテルステイ【パレスホテル】宿泊記」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. ドイツ

    【エコノミーには乗らない!格安世界一周旅行】~⑬ICEでブリュッセルからフランク…
  2. オススメアイテム

    熟睡できるネックピロー(ポンプ式)
  3. SPGアメックス

    【ウェスティン ロサンゼルス エアポート(The Westin Los Ange…
  4. グルメ

    裏メニューの高級担々麺を食べ比べ / 龍天門(ウエスティンホテル東京)
  5. JAL JGC 修行

    修行のルート テーマは『からだに優しい最短プラン』
PAGE TOP